キューサイ「はちみつ青汁」の口コミ・感想

キューサイ「はちみつ青汁」の口コミ・感想



便秘予防や健康、美容のために、今まで大麦若葉の青汁を飲んでいました。えがおさんや健康家族さんなど様々な種類を試してみましたが、どれも味にハズレがなく、意外にもおいしい青汁に今やハマってしまいました。

しかし、飲んでいた青汁がちょうど切れかかっていたので、新しい青汁にもチャレンジしてみたいなとの思いから、ケールを主原料とした青汁を探してみることにしました。

ケールはまずい、という印象が強かったので敬遠していたのですが、「キューサイのはちみつ青汁は甘くておいしい」と言う情報をネットで知り得たため、大麦若葉よりも栄養価の高いケール青汁に初挑戦することにしたのです。

ここでは、キューサイの青汁を1か月ほど飲んだ感想を紹介いたします。

(27歳 女性)


商品情報



はちみつ入りということで、蜂のイラストが描かれています。デザインがとっても可愛いですね。

主原料は、農薬や化学肥料を使用せずに栽培された国産ケールです。残留農薬の検査済み、国内工場での製品化ということなので、品質についても安心できますね。毎日飲むものですから国内製造であるかどうかはとっても重要なポイントです。



これ1杯で生野菜の栄養70gに相当するそうです。ケールの栄養に、はちみつ、乳酸菌が加えられているため、腸内環境を整える効果が期待できそうです。

ただ、はちみつにはボツリヌス菌が含まれているため、1歳未満の乳幼児には飲ませてはいけないようです。注意書きにもしっかりと書かれていますが、小さなお子さんがいる方はくれぐれも注意してください。


味や飲み方



1日1杯、夜ごはんの時に牛乳や豆乳に混ぜて飲みました。箱には、1日2杯が目安と書かれていますが、私は1杯で十分というか、2杯だとお腹をゆるくしてしまったこと(他メーカーの青汁で)があったので、今回は1日1杯で試してみました。

粉末が細かいですね。鼻息でファ~っと舞ってしまいました(笑)1包7gということでけっこうボリュームある粉末量。マドラーでけっこうかき混ぜたけど、マドラーにくっつくし、なかなか混ざらずダマになりやすいですね。

気に入って飲んでいた大麦若葉の青汁は、ここまで微細な粉ではなかったので混ざりやすくて良かったんだけどな~。



気になるお味は・・・「クセがある・・・!」です。口コミでチェックしたら「おいしい!」という声が多かったので、期待し過ぎていました。ハチミツ入りなので、確かに甘味はありますが、大麦若葉の青汁に比べたらちょっとクセが強いかな?と。

でも、豆乳で飲めばマイルドな味になって割と飲みやすかったです。大麦若葉のものに比べてお味が濃厚なので、栄養をたっぷり摂取できている感じがします。



ちゃんと溶けなかったのか、やっぱり底に粉が溜まってしまいましたね。最後の方は粉だまりが一気に押し寄せてくるので、さらに飲みにくかったです。

他メーカーの青汁にも混ざりにくくて底に粉が溜まってしまうものもありましたが、やはりこちらと同じように粉が微細なものでした。シェーカーなどでしっかりと混ぜ合わせた方が良いのでしょうね。


効果



青汁はずっと飲んでいたので便秘ではなかったのですが、やはりこちらに変えてからもお通じは順調にきています。青汁の良いところは、便秘薬のように腹痛を伴うことなくスッキリすることができる点ですよね。

毎朝、朝ごはんを食べてしばらくたつと、自然に便意をもよおす(笑)ようになるんです。私の場合、お腹に何かいれないと押し出されないみたいで、朝ごはんを抜いてしまうと便秘になってしまいます。

だから便秘予防するには、前日の青汁+朝ごはんの組み合わせは絶対です。朝は食欲ない方も多いと思いますが、たくさん食べるのがポイント。便秘でお悩みの方は騙されたと思ってぜひやってみてもらいたいです。

またこの青汁に限った話ではありませんが、青汁を飲むようになってからお腹を壊すことが無くなってきた気がします。以前はよく便秘や下痢を繰り返す過敏性腸症候群?と診断されたことがあったのですが、青汁を習慣にするようになってお腹の調子はすごく良くなりましたね。


ケールにはメラトニンという睡眠を促す成分が入っているそうで、睡眠の質が良くなるのかな?と期待していましたが、その効果はあまり実感できませんでした。

と言っても、普段なかなか寝られないとか眠りが浅いとか不眠の症状は感じていなかったので、効果があっても気付かないのかも・・・(笑)でも心なしかいつもより熟睡できていたような・・・

あ、でも以前はしっかり寝たつもりでも次の日仕事中に眠くなることが多々あったのですが、こちらを飲み始めてから魔の昼過ぎでもウトウトしなくなったかもしれません。あくびもあんまり出なくなったし!(笑)

これがケール青汁の効果なのかわかりませんが・・・


まとめ

ケール青汁に初挑戦ということで大きな期待をしてしまいましたが・・・私には大麦若葉の青汁が合っているかな?と言うのが正直な感想です。

私は普段から飲んでいた大麦若葉の味で慣れていたので、はちみつ入りでだいぶ飲みやすくなっているとはいえ、ケール青汁はやっぱり少し飲みにくく感じました。効果についても、今まで飲んでいた大麦若葉の青汁と大きな違いはなかったので、だったら飲みやすい方を選びたいので、リピートはしないつもりです。

でもケール青汁の中では一番飲みやすいんじゃないかな?と思うので、私みたいに初めてケールに挑戦する!という方にはおすすめかも。

 青汁のおすすめ人気ランキング


みんなが選ぶ、青汁の人気ランキング!

神仙桑抹茶ゴールド
神仙桑抹茶ゴールド
デトックス効果の高い桑の葉や緑茶、シモンを主原料としているため、ダイエッターにおすすめの青汁です。青汁らしからぬ、お茶のような渋みのある味わいが特徴です。


黒糖抹茶青汁 寒天ジュレ
黒糖抹茶青汁 寒天ジュレ
自然豊かな北海道原産のクマイザサに、約40種の植物エキスを配合した寒天タイプの青汁です。食物繊維の力ですっきりお腹へ。黒糖風味で味も美味しく、プルンとした食感も楽しめます。

すっきりフルーツ青汁
すっきりフルーツ青汁
大麦若葉・明日葉・クマザサなどの青汁原料に加え、フルーツ・野菜エキスを配合した飲みやすさ満点の青汁です。すっきりお腹に嬉しい栄養がギュッと詰まっているので、便秘やダイエット中の方におすすめです。