神仙桑抹茶ゴールドを飲んでみた感想は?

神仙桑抹茶ゴールドの口コミ・感想



20代後半になり、お腹の肉やおしりのたるみが気になるようになりました。いや、前から気になってはいたのですが、「気のせいだ!」と、見て見ぬふりしていました(笑)

でも最近、彼氏から「お腹出てきたんじゃない?」と直球で言われ・・・。また、友達から送られてきた写真を見てびっくり。後姿を撮ってくれた写真なのですが、タイトのスカートを履いていたので、だらしないお尻がくっきり姿を現していたのです。

これじゃだめだ!と思い、ダイエットを始めることにしました。


運動や食生活の見直しの他に気になったのが青汁です。

青汁には、食物繊維が豊富なので、便秘が解消できて体内のデトックスに効果的とのこと。便秘というほどではありませんでしたが、デトックスによって体が痩せやすい体質になれば良いな!という軽い気持ちで青汁を探してみることにしたのです。

最初は、口コミでも人気のえがおの青汁を飲んでみたのですが、味はおいしいんだけど糖分が気になる・・・ってことで、全部飲み終えてから、ダイエットに良さそうな青汁を探すことにしました。

そこで見つけたのが、神仙桑抹茶ゴールドです。

ここでは、神仙桑抹茶ゴールドを飲んだ感想について紹介いたします。


商品情報



届きました。60袋入りなのでだいぶボリューミー!本品の他にも色々入ってます~。

専用シェーカーに、桑抹茶筒&お試し10包、お友達紹介用に2包。



万歩計とメジャー、健康ダイアリーがついた「すっきり3点セット」。ウォーキング始めたばかりで、万歩計が欲しかったところなんですよね。ナイスタイミング!



初回だけなんだろうけど、このボリューム感に、気合が入っているな~と感じました。宣伝色が強いな~とも(笑)



この青汁は、桑の葉やシモン、茶葉が主成分です。桑の葉には、DNJという特有の成分が入っているんですが、この成分がダイエットにも効果的なんだそうです。

DNJには、糖分や中性脂肪の吸収を抑える働きがあり、メタボを防ぎ、血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待できるそう。

シモンには、むくみ解消に有効なカリウム、緑茶には老廃物の排出を促すカテキンパワーがあり、甘いものを食べ過ぎちゃった!なんて時も頼りになる栄養素がたくさん詰まっています。


飲み方・味の感想



1日2袋、朝と晩に飲みました。箱裏に書いてあるように、180ccの牛乳で割って飲みました。

ついてきたシェーカーを使えば、ほんの10秒くらいで綺麗に混ざりました!!


味は・・・青汁というよりも、お茶っぽいです。緑茶と抹茶が混ざったような感じ?緑茶が好きなので、個人的には好みの味です。

えがおの青汁を飲んだ時は「おいしいじゃん!」と驚きましたが、こちらはそこまでの感動はありませんでした。たぶん甘さが全くないから。

渋みがあるので甘いお茶菓子と合いそうな感じです!!


青汁の効果


お通じが良くなった!

一番感じた効果はお通じがよくなったことです。もともと便秘というほどではありませんでしたが、前日の食事で野菜が少なかったり、ストレスが溜まっていたり、生理前なんかは、決まって2~3日出なくなっちゃうんです。

私の場合、1日出ないだけでもお腹が張って苦しいし、食欲も無くなってしまうので、困っていたんです・・・

青汁を飲み始めた日も、ちょうどそんなタイミングでした。青汁が便秘に良いというのは知っていたけど、私の場合は即効で効果が現れました。

飲んだらすぐにお腹がごろごろしてきて、トイレに行きたくなったんです。便秘薬のように、嫌な痛みではありませんよ。

次の日もその次の日も、朝決まった時間にお通じが来るようになりました。


むくみにくくなった!

毎朝のウォーキングや、食事に気を付けていることもあり、青汁だけのおかげではないと思いますが、体重はしっかりとキープできています。

それに、体重は変わらないんだけど、心なしか顔やお腹がいつもよりもすっきりしているように見えます。むくみが解消できたのかな?

私はむくみやすい体質みたいで、朝起きたばっかりは腫れぼったい顔になっていたり(二重が一重に・・・)、夕方は足がパンパンになっていて、体重の割に太って見えるのが悩みだったんです。

でも、この青汁を飲むようになってから、朝から顔もすっきりしているし、夕方の足も前ほどパンパンにはならなくなりました!嬉しい!!


まとめ

■良かった点
・甘さがなく、ダイエットに良さそうなところ
・便秘解消やむくみ解消に効果があったところ

■イマイチな点
・粉末が微細すぎて混ぜにくい
・最後、底に粉が残ってしまう
・1日2~3袋飲まなくてはならない
・高い

専用のシェーカーを使えば綺麗に混ぜられるんだけど、洗うのが面倒なのでいつもコップに入れて飲んでいました。でも、マドラーで混ぜようとすると粉がマドラーにくっついてしまって全然混ざらない・・・力任せに混ぜようとすると粉が飛び散る・・・(笑)

混ぜ合わせるのに時間がかかるのが一番の難点でした。


主成分が桑の葉ということで、最初はどんなものかと不安がありましたが、お味は想像以上に飲みやすかったし、甘さがないのでダイエットに良さそうな点は気に入りました!

でも、1日2~3袋が推奨されているので、最低でも1か月60袋。1か月6千円と考えると高すぎる・・・


続けたいけど、現実的に続けるのは難しい・・・。というのが正直なところでしょうか。



みんなが選ぶ、青汁の人気ランキング!

神仙桑抹茶ゴールド
神仙桑抹茶ゴールド
デトックス効果の高い桑の葉や緑茶、シモンを主原料としているため、ダイエッターにおすすめの青汁です。青汁らしからぬ、お茶のような渋みのある味わいが特徴です。


黒糖抹茶青汁 寒天ジュレ
黒糖抹茶青汁 寒天ジュレ
自然豊かな北海道原産のクマイザサに、約40種の植物エキスを配合した寒天タイプの青汁です。食物繊維の力ですっきりお腹へ。黒糖風味で味も美味しく、プルンとした食感も楽しめます。

すっきりフルーツ青汁
すっきりフルーツ青汁
大麦若葉・明日葉・クマザサなどの青汁原料に加え、フルーツ・野菜エキスを配合した飲みやすさ満点の青汁です。すっきりお腹に嬉しい栄養がギュッと詰まっているので、便秘やダイエット中の方におすすめです。